トキメキ☆ソウル natsupan.exblog.jp

あの地震のあと突然はまった韓国。ひとりでぶらりといっています。ELF&AIREN。ヒョクもスンギも入隊。ゴム靴はいてます。そして、、元BOICEになりました。


by natsupan
プロフィールを見る

<   2011年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

一日目の夜のんだドリンクの効果あって
起きるなりするっとおなかスッキリ(*^^)v

・・・・なんて気配はまったくなく。

それでもおなかがへるのが不思議。
人間てすごいわー。


というわけで、二日目の朝は
国際市場とチャガルチ市場をひやかしつつ
朝ごはんしよ! ということでホテル出発。


まずは国際市場に向かい
有名すぎるシンチャントースト探してうろうろ。

まーこれが近くをうろうろしながら見つからないw

あちこちのにせ〇のブランドバッグやさんや
洋服やさんや
あきらかな〇クザ屋さんみたいな人がみんな

「シンチャントースト?」

って声かけてくるのがすごい(笑

あの辺でいるぼんさらむがうろうろしてたら
間違いなくシンチャントーストカゴシポなんでしょう(・_・;)

そしてたどりついた シンチャントースト

a0222564_1442514.jpg

a0222564_1444444.jpg

店内はこんなカウンターにテーブル席ひとつ?

わたしたちがいったときは韓国人のアジョシがひとりで
パッピンス食べてただけでした。
a0222564_1445880.jpg

よくばりなわたしのチョイスはもちろんスペシャル!&キウイジュース。
a0222564_1454719.jpg

プサンのトストは三枚重ねときいてたので
あごがはずれるほどボリューミーなのきたらどうしよ?と思ってたけど
心配無用。

すごく厚さもうすめでしっとりおいしい。
このお好み焼きのようななんともいえずうまいオムレツは
どうなってんだろ?とアップも撮影。

はい!ピントうしろにあってるw!

a0222564_1452512.jpg

メニューはこんなかんじ。
ジュースもおいしかった^^

腹がみたされたわたしたちはそのままぶらり市場の散歩。
a0222564_14131782.jpg

あちこちぐちゃぐちゃ
a0222564_14133270.jpg

どうでもいいものがたくさん売ってました。
a0222564_1413487.jpg

一番惹かれたのが芋(爆
はい。もろこしだけでなく、芋娘でもあります。

で、このあとはチャガルチ市場へいくのでした。
[PR]
by natsupan | 2011-08-31 14:17 | 釜山 2011.8 | Comments(2)
さっそくアジョシにお世話になって
おなかいぱーいになったわたしたちですが
なんせわたしはまだ腹八分目。


とりあえず地下鉄で再び南浦洞へ。

食後のおやつにありつこうとPIFF広場へGO!


大人気のホトックやさんはすでに店じまい。
まだあいてたもうひとつのホトックやさんへ。
a0222564_1482728.jpg
a0222564_1484535.jpg

ナッツぎっしりプサンのホトック・・・うまっ!!!
ほんとモチモチしてうまー♪

でもこのあととおりかかった別の屋台に
a0222564_1485971.jpg

わたしが食べたかったものがうってたのです。

そりゃもちろんこの
a0222564_1492044.jpg

虫!!!

・・・・じゃなくて(・_・;)
a0222564_1493667.jpg

オクスス
(とうもろこし)!


韓国人チングが
「韓国のオクススはほんとおいしいの!白くて甘くてものすごくおいしい!
日本で食べてるとうもろこしなんて、韓国じゃブタとかのえさになるような
とうもろこしだよ!絶対食べて!」
とまで過激にすすめるオクスス。
自他共に認めるオクスラー(注:とうもろこしをこよなく愛する人)のわたしは
そこまで言われたら食べぬわけにはいかぬ。

ほんとだ~
色白のオクスス・・・・

どれどれ

とかぶりつくと・・・・・・





まずっ。


なんで?
なんで?

たまたま?
この屋台が悪かった?


お世辞にも「おいしい」という言葉をいったら
食事の神様にぼっこぼこにされそうなまずさ。

水っぽくて味がしない。

でも変な味はのこる。


だされたものはぺろりと平らげるしつけのゆきとどいたわたしも
これは無理。


ではお口直しにカフェでもということで
ホテルへもどる途中の道沿いにある
a0222564_1495085.jpg

かわいいカフェへ。

cafe alley

そこである出会いが。


実は今回のたび。
わたしの韓流師匠であるオンニから、あるミッションをだされてたのです。


「プサンのかわいいナムジャの写メをとってこい」

オンニ!さっそくみつけました!!!


a0222564_2114371.jpg

このカフェの店員さんの彼。
やさしそうでやわらかい雰囲気で
とってもかわいい。


片っ端からメニュー説明させといて
『コピふたつ』
というみもふたもないオーダーをしときながら
『サジンとらせて』
と自分の要求だけは押し通す 日本のアジュンマ(わたし)。


でも彼もはずかしがってたのに
(^^)vとはかわいいじゃないのーーーーっ!



早々とついた日にミッション完了してしまったわたしに
帰国後オンニが吐いた言葉。

「ほんとにやるとは思わなかった」

ガーーーーーーーーーーーーン。


結局このカフェにはコピのみで2時間くらい。
くつろげる空間でした。


そして最初の夜からかなり食べてるので
うわさのコイツをコンビニで購入。
a0222564_1502257.jpg

一気飲みしてグンナイ☆


やっと次は2日目です。
[PR]
by natsupan | 2011-08-31 02:12 | 釜山 2011.8 | Comments(4)
腹ペコリンでのりこんだプサン。

ちょいとはやめだけど夕飯たべたいーということで
初日の夕ごはんはナクチポックン食べにカジャ!

よくみるあの店にいきたくて
地下鉄に乗って凡一洞まで。

凡一駅から徒歩1分てかいてあるから
いってみりゃすぐみつかるでしょーのケンチャナ精神で突撃。

で、よく考えたら地下鉄って出口いっぱい(爆

「プサン全体地図のこのへん」的な超アバウトな地図を頼りに
地上にでてみるとそれっぽい海鮮な食堂がいくつか。

ぷらぷら探してみるけど ナイ・・・・。


別の出口の方向にも移動してみるけど・・・  ナイ。


思い切ってお店のシャッター閉店ガラガラしてるアジョシに

「ちょぎよ!」と声かけて
店の名前指差して 「おでぃえよ?」

ほとんどアジョシ<ハラボジ寄りのやさしげなおじ様。
暗闇でその小さな住所のメモをみるためのメガネをかけかえ、
さらにスマホ出して必死で検索。

でもうまくいかずにしまいには
店に電話かけてくれる(>_<)

そして言葉のほとんど通じないわたしたちを
なんと案内してくれた!!!


それはもう地下鉄の駅はじからはじまで移動しなおしくらい逆方向。

黙々と黙ったままひたすら店を目指す
アジョシといるぼんさらむ2人w

そして無事店へ到着!


なんて・・・・なんていいひとなんだ!!!


ほんとにありがとう!
チンチャこまおー!
かむさはむにだ!

もう抱きしめてハグしたいくらいありがとうだったけど
言葉の壁によりほぼ普通のお礼しか言えず。

無念。


そしてたどりついた
a0222564_23182859.jpg

元祖ハルメチップ

有名な店なのにどんだけたどりつくのが大変だったか(アジョシが)!
調べてこいよ!あたし!

で、チョイスはたこ&えびのほうで。
a0222564_23194881.jpg

ぐつぐつ煮込んで
a0222564_232025100.jpg

パブといっしょにまぜまぜしてちゃるもけすみだー
a0222564_23204480.jpg

ごはんと堪能してもまだ残ってたので
そのあとは・・・・
a0222564_23214617.jpg

ラミョン投入!!!
a0222564_23224659.jpg

きゃっきゃっ>゜))))彡
a0222564_23232780.jpg

こんなに食べてW6500ってやすすぎw
ラミョン追加でプラスW1000

こんだけ食べてやっと腹八分目となったあたくし。

さて地下鉄乗っておやつたべにいくわよー

つづく。
[PR]
by natsupan | 2011-08-29 23:29 | 釜山 2011.8 | Comments(4)
話に夢中になって止まるのを忘れた
バスの運転手アジョシにようやくおろしてもらって
むかったのは、今回の宿である

釜山観光ホテル
a0222564_3115867.jpg


中央洞の駅も南浦洞の駅も歩いてすぐ。
PIFF広場にもお店がたくさんある通りを歩いていくので苦にならず。

便はとってもいい場所でした。

かなり古いけど、部屋自体はごく普通。
a0222564_3123861.jpg

広さはビジネスホテルよりは少し余裕がある程度です。

でも窓をみれば釜山タワービュー!
a0222564_316136.jpg

左のほうをみると
a0222564_3163576.jpg

パダ!

中にサウナもあったけど夜8時までとか無理ですw

一階にはセブンイレブン。
ホテルの前には24時間あいてるマートが。
小さいけどけっこうなんでも揃います。

難点はとにかくクーラーがきかないこと。

涼しい日だったのでそこまで問題ではなかったけど
あきらかにクーラーつけてる室内より
外のほうが涼しかった(笑

それと、このバスルーム。
a0222564_3191951.jpg

いや、バスルーム自体には問題なかったんだけど
このバスタブにちょこんとのってるバスマットが初日になかったんです。

足ぬれたままシャワーあがるのいやで
二日目の朝フロントに
「バスマットがないんですけど、もともとないんですか?」って聞いたら
「はい、ありません」と即答。

でも、その日のベッドメイキング後
ちゃーんとこのようにおいてありました。

あの自信満々の即答はなんだったんだ(^_^;)?
そしてバスマットをなんと言えば通じたのか?

いまだに疑問です・・・・。


とくに大きな問題もなく(エアコンは真冬と真夏はこわいけど)
古くても清潔にはしてある感じはあり
値段からすれば便のよさもあり全然OKかと。
(ツイン三泊でひとり10000円くらい)

大通りに出ればすぐ
a0222564_323147.jpg

でっかいロッテデパートもあり。
(わたしは入らなかったけど)

ここにパパロッテイもあるみたいですね?

まだ食べたことないパパロッテイ
たべてみたいなーーーーー!

ホテルに荷物をおいていよいよ街へ繰り出します!
[PR]
by natsupan | 2011-08-29 03:28 | 釜山 2011.8 | Comments(0)
はじめていくプサン。

ソウルが東京ならプサンは大阪みたいな感じだよー
と韓国人チングにきいていて
意外と都会なんだろうなあと思いながら
ワクワクドキドキ。人生初の大韓航空機で金海空港へ。
a0222564_1145947.jpg

実はいままで、幼心に金賢姫の大韓航空機爆破事件のインパクトが
強くうえつけられてこわかったんです・・・(マジ)

でもCAのおねえさんもおちついたベテランさんみたいな方が多くて
安心の空のたびでございました・・・。

空港につくと、今まで雨がふってたんだろうなーという感じ。

地面はぬれているけど、上空は明るくなりかけてて
あーやっぱ天気はツイてる♪と喜んだのでした。

リムジンバスにのりこみ アジョシに「プサンぺックァジョム?」と聞くと
プサン駅とかだと思ったらしく
「ネーネー」っていったあと

「ん?ペックァジョム!?」

ってなってました(笑

そんなマニアックなとこいくやつ
おらんのかい!


たまたまホテルがそこから一番近かっただけです・・・・。

W5000はらってのりこむとけっこう快適空間。
a0222564_11534075.jpg

そして夕方の渋滞の中
エンブレの嵐で酔いそうになりながら
a0222564_11541926.jpg

あ、パダだ!
a0222564_11545632.jpg

アパトゥだ!

と興奮しながらのっていると
次々とみんなおりてわたし一人に。

アジョシにもう一度
「プサンぺックァジョムだからね!」と念をおすと前へこいというので
最前列へ移動。

その後はアジョッシがべらべらべら~~~っと私にトーク射撃。

なにいってんのかわかんないんすけど!

時々わかる単語を聞き取っても

だからなに?

状態(笑)

必死で会話しようと試みていると携帯がピロロロ~ン♪
あ、メールだ!とみると・・・

「いま、バス最前列に座ってとおりすぎ
なかった?」


\(-o-)/なんですとーーーーーーー!!!

あわてて
「アジョシ!ペックァジョムすぎちゃった
でしょ!」
と日本語でまくしたてる。

あわてたアジョシ、急ブレーキでバス停でもなんでもないとこで停車w

ミアネ~と荷物もおろしてくれたので
あこがれの「ケンチャナ!」をプレゼントして下車。

とぼとぼと歩いてもどったのでした。

先にプサン入りしてたオンニが、バス最前列で前のめりになってるわたしを
バス停で見ててくれなかったら、あのままアジョシとランデブーだったわw


そんなバタバタで始まったプサンの旅。
さてどうなることやら。

a0222564_123758.jpg

雨のあがった空をみながら思うのでした。

つづく。
[PR]
by natsupan | 2011-08-28 12:11 | 釜山 2011.8 | Comments(4)

かえってまいりました

釜山より帰宅し
たまっていた「製パン王・キムタック」を
ようやく全部みる。

整形Gメンのわたしてきには
最初はとにかくシユンくんの鼻にばかり目がいってしまったけど
あのドラマはずるい!

そりゃはまるわw

結局ファンになってしまう始末。

タックにいろいろ教えられました。
わたしもがんばって生きていきます・・・(苦笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて。今回の初・釜山の旅は
いろいろありました。

なによりも体調を崩し、最後の一日は棒にふってしまい
悲しい結果に。


わたしがホテルで死んでる間
単独行動をとってもらってたチングがみてもらってた
占い師さんに、薬局につれてってもらい
通訳してもらう始末(涙
a0222564_21502438.jpg

「ここがやさしくていいのよ」といくつかある中から
つれていってくれた薬局。

明るくてきれいで
しかもべっぴんなヨジャ薬剤師さんが応対してくれました。

症状を通訳してもらい
食欲なく、下痢、胃痛がつづくわたしにこのクスリを。
a0222564_2151019.jpg

その場で栄養ドリンクも渡されて
2錠づつのめ!と。

水じゃなくていいのかな?と思いつつ
ぐびぐび。

でもおかげでこのあと少し寝て
だいぶよくなりました。


あーあ。ミルミョン食べる予定がふっとびました。
残念無念。


帰ってきたら2キロ減ってました。
ぐは!


ぼちぼちと旅のことをUPしていきます・・・。(元気だった日々を)
[PR]
by natsupan | 2011-08-27 21:56 | 釜山 2011.8 | Comments(4)

成田から

a0222564_13191174.jpg

釜山へいってまいります!


出発前に寄ったタリーズ
わたしの足では35歩でした…おしぃっ!


では!
[PR]
by natsupan | 2011-08-23 13:19 | Comments(0)

いよいよ

a0222564_1133761.jpg

あすから、初めての釜山へいってきます(*´∇`)
[PR]
by natsupan | 2011-08-23 01:13 | Comments(0)

鶏ビビンパ

今日の夕飯はなににしようかなーと考えて・・・
鶏ビビンパとテンジャンチゲに決定!

鶏もも肉をコチュジャンと酒としょうゆと砂糖で下味つけて
やいて・・・・小松菜ともやしとにんじんとしめじでナムルをつくって
a0222564_114213.jpg

今日の夕飯完成☆

a0222564_1141833.jpg

タマゴをのせて・・・


a0222564_1143449.jpg

テンジャンチゲはナムルでのこったもやしも小松菜もいれちゃって
はまぐりと豆腐と大根とズッキーニも投入!

今日のテンジャンチゲが一番おいしかったかも。
やっぱし最初からみそいれてぐつぐつ煮るのが
コツなのかも・・・・。どうしても日本の味噌汁だと味噌あとで入れて溶かすだけだから
なんか煮込んでだいじょぶかなーと思っちゃうけど。
かなり煮込んだほうがマシッソな気がします。

a0222564_1144497.jpg

ビビンパはまぜまぜして
ちゃるもけすみだー!

また食べ過ぎたぜ・・・・。
[PR]
by natsupan | 2011-08-21 01:20 | 韓国料理<わが家> | Comments(0)

タッカンマリ

まだ7月ソウルの備忘録、おわってなかった(涙

タッカンマリはどうしても食べてみたかったので
トモダチが情報しいれてきてくれたお店へ。
a0222564_1510495.jpg

タッカンマリというと必ずこの店が出てきますねー
有名な「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」です。

a0222564_1574292.jpg

直接予約なしでいきましたが
夜9時ごろだったせいかすぐ座れて
すでにじゃがいもがささったタクちゃんが鎮座ましてました(笑

a0222564_1581992.jpg

お店の中はこんな感じ~
日本人も韓国人もいっぱい。
なんだか会社帰り?みたいな人たちでももりあがってました。

a0222564_1591860.jpg

メクチュたのんだらMaxが。
ムルはセルフサービスです。


うっかりキムチもにんにくもOKしてしまったのですが
a0222564_1583721.jpg

最初は入れずにそのままのスープをのんでみたかった。

最後は麺で〆
a0222564_1584881.jpg

おなかがいっぱいになっちゃうからトックは断れという
友人情報により入れなかったのですが
量的には正解。
でもトックもひとかけらでも食べたかったかな?(←トック好き)

大満足のあとはぶらぶら歩いて
a0222564_15102386.jpg

東大門へ。
dootaでショッピング~☆
アガルw
a0222564_15103593.jpg

戦利品たち。
dootaは値切ってもダメでした・・・・。


ちなみに戦利品たち、帰国後も大活躍です。
ウレシ♪
[PR]
by natsupan | 2011-08-20 15:23 | ソウル 2011.7 | Comments(0)