トキメキ☆ソウル natsupan.exblog.jp

あの地震のあと突然はまった韓国。ひとりでぶらりといっています。ELF&AIREN。ヒョクもスンギも入隊。ゴム靴はいてます。そして、、元BOICEになりました。


by natsupan
プロフィールを見る

カテゴリ:韓国ドラマ・映画( 101 )

やはり最高でした

ひさびさに韓国ドラマの話題です。

忙しい…
へとへとだ…
睡眠不足だ…

といいながら
韓国ドラマは一日一本は必ずみていますw

うなぎおんにのおかげで
大好きイケメンたちの新作も(;´Д`)ハァハァしながら
堪能しておりまして
それはまたあらためてあげるとしまして…

今回はちょっとマニアックな作品を。


大好きなこの方が主役の作品です。

a0222564_11524454.jpg


イ・ソンミンさん❤


未生で有名なこのかたですが
人情味あふれる上司役などがとにかくドハマリな演技派の俳優さんですよね。


今回みたのは

a0222564_11524906.jpg


기억(記憶)


人の気持ちなんかより
とにかくありとあらゆる手で、依頼主に勝利をもたらすやり手の冷血な弁護士。

しかしある日、自分がアルツハイマーになってしまうことで
かわってゆくのですが
そこには昔ひき逃げ事故で亡くした子供への想いや
いまだにみつからない犯人。
その犯人への憎しみ、また今の家族との愛情。

とにかくよく描かれています。

いわゆるお涙ちょうだいものでもなく
いろんな要素がうまくからみあい
本当に良質のドラマでした。

なにより脚本がすばらしいと思ったのと
イ・ソンミンさんの圧巻の演技力。

引き込まれてあっというまに16話がおわってしまいました。

彼を慕い、協力する部下役で2PMのジュノがでているのですが
彼もよかったですねー!

そして彼とラブラインがある
秘書の女の子が、
われらがギュの初演技で大変お世話になった
ボンスン役のユンソヒちゃん。

最初は彼女の独特な声としゃべり方が
この作品にあってない気がしてうーんと思ったけど
役柄がいい感じだし
スタイルよくてかわいいし
すぐ気にならなくなりましたwww


ジュノとのラブラインで
仕事先でのいきなりキス的な胸キュンシーンがあるんですけど…

そのキスがヘタでいえ、ぎこちなくて!

それがまたよかったです←ヘンタイ



イソンミンさんのファンはもちろん
そのほかの方にも、ぜひみてほしい作品です!

やはりいいですね。
ソンミンさん。

ほんとペンミあったら行くよ、わたし←


あ、ちなみに

テレ東の朝の韓国ドラマ枠
チャンヒョク主演の【客主】が始まりみてたのですが…

首はねたり足きりおとしたり
男性の大事なところきりおとしたり(´・ω・`)
朝8時台とは思えない残虐シーンばかり…

しかもイケメンいない…(あ、チャンヒョクペンさんごめんなさい、わたしのタイプではないだけです)

でも脇をかためる人たちも
ぱっとせず…

ということで
めずらしく脱落です。

あの枠時代物多すぎ。
もすこしさらっとみれるのやってほしいと思うのは
わたしだけでしょうか…




にほんブログ村
[PR]
by natsupan | 2017-04-19 11:22 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(2)

哭声

ずっと公開をまちのぞんでいた
映画をみてきました。

a0222564_11494628.jpg


哭声(コクソン)

日本の名優、國村準さんが出演したことでも
話題になりました。

韓国語の先生からは

『見る人によって解釈がかわる作品
だから早く見て』


と言われていましたw
(先生はすでにソウルでみていた)


ストーリーは
平和な田舎の村に、得体の知れないよそ者(國村隼)が現れる。彼がいつ、なぜこの村に来たのかを誰も知らなかった。男についての謎めいた噂が広がるにつれて、村人が自身の家族を惨殺する事件が多発していく。殺人を犯した村人は、必ず濁った眼に湿疹で爛れた肌をして、言葉を発することもできない状態で現場にいるのだった。事件を担当する村の警官ジョング(クァク・ドウォン)は、自分の娘に殺人犯たちと同じ湿疹があることに気付く。ジョングは娘を救うためによそ者を追い詰めていくが、そのことで村は混乱の渦となっていき、事態は思わぬ展開に向かっていく……。
(MOVIE WALKERより)

というもの。

それ以外なんの前情報もなくみたのですが
わたしはかなりひきこまれ
あっという間に二時間半たっていました。

とにかく役者がすばらしい。
それも全員。


これキャスティングの勝利なのか
チームワークでここまでのものを作り上げたのか。

映画初主演という、クァクドウォンさんは
a0222564_11494755.jpg

よく他の作品でもみるこの方。

この大きなからだといい雰囲気ぴったり。

子供を思う田舎の父親
警官だけど臆病で頼りない、
そんな役を絶妙に演じます。

そして驚いたのが
後半で祈祷師として登場する

a0222564_11494810.jpg

ファンジョンミンさん。

顔見て、え?え?と思いつつ
ロン毛をしばってたり
妙にスリムで足長くてスタイルよすぎて

え、国際市場の彼よね?

ととまどってしまいました。

彼の徐霊シーンは
ノリノリです(けっこうお気にw)…。


そしてこの子の演技がこの映画の成功につながったのでは?と思うのが
悪霊にとりつかれる娘を演じた

a0222564_11494846.jpg

この子役さん。

韓国じゅうの子役という子役から探したという彼女。
ドラマなどでもみたことある、無邪気などこにでもいそうな子。
むしろこの田舎町で育った田舎の子にぴったり。

そんな彼女が悪霊にとりつかれ
どんどんかわっていく姿
父親に暴言をはいたり
からだじゅうひきつらせながら苦しむ姿
a0222564_11494907.jpg

なぜか彼女のシーンは
こわい、というより涙がとまりません。

何度も彼女には泣かされました。

なんでわたし泣いてるんだろ?と自分でも意外でしたが
まわりからもすすり泣くおとが聞こえたので
自分だけではなかったようです。


そして
この映画のある意味主役はこのひと。

a0222564_11494964.jpg


國村準さん。

なぜ彼がこの役をやることになったんだろう?
ということが気になって仕方なかったです。

それくらい、日本ではみたことのない彼の姿であり
ハードな役であり
重要な役割だからです。


一言で言えばこの映画は

a0222564_11495070.jpg

『本当の悪魔は誰だ』


ぜひみて語り合いましょうwww




よろしかったらポチ♪


にほんブログ村

[PR]
by natsupan | 2017-03-23 10:39 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(0)

ミスワイフ

お正月休みに
映画をみました。

公開中にみたかったけど
タイミング合わずに見られなかったこちら。
a0222564_22083369.jpg


ミスワイフ


オムジョンファおねーさまとソンスンホン氏の
ラブコメ?でいいのかな。。。

なぜこれみたかったかというと
レビューにあったある言葉。

「ハローゴースト的な感動作で・・・」

ハローゴーストといえば
タダ見したくせに思わぬオチに
感動の涙がとまらず
エンドロール中も嗚咽してしまうほど涙がとまらなかった作品。
(くわしくは過去記事参照)

アレに似てる???

それは絶対みなくちゃ!と思ってたわけです。



ストーリーは・・・・

勝訴率100%、高級取りの独身敏腕弁護士ヨヌ(オム・ジョンファ)は
夢にまで見たニューヨーク本社転勤の辞令が下りる直前に、不慮の交通事故に遭ってしまう。
生死の境をさまようヨヌの前に現れた怪しげな男イ所長(キム・サンホ)。
彼は、ひと月他人の人生を生きれば元に戻してやると提案する。
ただし、条件は誰にも正体を見破られてはいけないということ。
提案を受け入れた後、目を覚ました彼女に訪れたのは、2人の子持ち主婦の戦争のような日常!
町内の主婦連中との嵐のような井戸端会議に、1枚35ウォンの紙袋折りの内職まで。
晴天の霹靂のごとき真逆人生にパニックに陥るヨヌ。
しかし、依然として敏腕弁護士の属性を捨てきれないヨヌは突発的な行動を繰り返す。
夫ソンファン(ソン・スンホン)と子供たちは訳も分からないまま妻・母の変化にうろたえ始めるが…!

(ミスワイフ公式HPより)

敏腕冷血女弁護士が
突然若くして子持ちのアジュンマになってしまい
適応できずにいる姿はおもしろいんですけど
あのうりパクソジュンくんのラブコメ「魔女恋」のときの
整形顔が邪魔になってしまった感がやはり強くて(涙

アジュンマ服が似合わない似合わないwww

でも、もとはブランド品のスーツを着こなし
外車をとばし
ブラックカードをもってた弁護士なので
ある意味その風貌のおかしさは筋が通ってるので
まだいいかなという感じですが。。。

そしてソンスンホン氏はわたしこういうふつーのパパ役をみたのが初めてだったので
意外といいなーと思いました。

顔はよすぎるけど
さえない公務員って役がけっこうはまってましたw

想像通り・・・
入れ替わって生活していくうち
オムジョンファねえさんも、きらいだったこどもに対して母性が出てきて
かわいくなり母としての愛情が強くなっていきます。
夫に対してもどんどん家族の情がわいてくる。
そのなかで自分の人生を反省し、もっとこの家族といっしょにいたいと願うのですが
それでも彼らとはお別れしてもとの人生にもどらねばならない。

結局そうなるわけですが、、、、

そこでひとつハローゴースト的サプライズがあり
そしてハッピーエンドを予感させる感じでおわります。

ハローゴーストの衝撃がすごすぎたので
そこまでではありませんでしたが
ハートウォーミング作品という感じで楽にみられます。

しかも子役たちがいい味出してる。
息子役の子がかわいくて仕方ない(わたしもあんな子ならほしい)

しかも、まわりのアジュンマママ友たちが最高ですw

a0222564_22083791.jpg

お金はなくても
こんな人間らしいあったかい生活があるってことを知るジョンファ姉さん。

わたしも人の人生とひと月なら
かわってみたいかも。。。。


よかったらみてみてください^^



にほんブログ村
[PR]
by natsupan | 2017-01-05 22:08 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(0)

造られた殺人

ひさびさに韓国映画をみてきました。

最近はもうわたしのまわりはみんな
「逃げ恥」「逃げ恥」で。。。
正直みんなにいじめられないように毎回録画してみてるんですけど

みんなみたいにハマれない。。。(極秘)

ガッキーはかわいいし
星野源さんのあの風貌はかなりわたし好みだし・・・

少女漫画の世界なので
キュンキュンするのもわかるのですが。。。

(全然ハマれない)←二度目


わたしと同じ感覚のひと
いまのところただのひとりもいないので
うっかりカミングアウトしたら
「人間じゃないんじゃないの?」
「バカじゃないの?」っていじめられそうで言えないんですけど・・・

わたしがこんな体になってしまったのはきっと

韓国のマクチャンドラマのせいだと思います
(キッパリ)


もうハラハラしたり
胸をたったっぺ!!!おぐれ!!!と言いながらたたきながらみるような
ドラマじゃないと感じられない身体になってしまったのかと。

そんなわけで
もしわたしと同じ非国民な方いたらこっそり教えてください(涙)



で、それつながりで
国民のだれもが絶賛している映画「君の名は」
これも実はまだみていなくて。。。
誰もがいいよ、みないとダメだよ、とすすめるので
昨日レディースデーにみようと映画館にいってみたのですが
逃げ恥ですらこんなわたしが
おもしろくなかったらどうしようと思うと怖くて怖くて
きづいたらこっちみにいってました。

a0222564_13482285.jpg
造られた殺人(原題は 특종(特ダネ))
はいチョ・ジョンソク氏の映画です。

ストーリーは
離婚と解雇の危機に直面していた記者ホ・ムヒョク(チョ・ジョンソク)は偶然耳にした情報提供の連絡を受け、連続殺人事件に関する一世一代のスクープをつかむ。しかし、自分が入手した連続殺人犯の自筆メモが、実は小説「良辰(ルビ:リャンチェン)殺人記」の一節であることを知ったムヒョクは、世間を驚かせたスクープが前代未聞の大きな過ちであったことを悟る。自らの誤報という緊急事態に巻き込まれ不安な日々を送る一方、スクープが誤報であることを知らない報道局の上司に後続報道を迫られ、さらに連続殺人事件の捜査を続けてきた刑事に疑われる羽目に。その後、事件の真実を知っているという目撃者まで現れ、事態はますます混乱の中へ。そしてムヒョクの誤報どおりの殺人事件が発生してしまう…。
(公式サイトより)

なので勝手にサスペンススリラーだと思って
わくわくしながら見たのですが
ちょっと違いました。。。

日本でいうと「世にも奇妙な物語」ジャンルでしょうか。


しかしチョ・ジョンソク氏はほんとうまいですね。。。
彼が主演てだけで成功ですw

わたし的にはストーリーはうーん・・・という感じでしたが
なにが真実なのか
嘘から出たまこととは。。。
そんなことを考えさせるシュールなストーリー。

連続殺人の凶悪犯を演じた役者さん
あれ、みたことあるな・・・
誰だっけ???
と考えたら、ひらめきました。


a0222564_13572758.jpg
シワンくんの先輩、この天パ代理だ!(by未生)


こんな善人そうな彼が
残忍な犯人役を演じます。←ネタバレではありません
(それがまたカギでもあるんですけどね)


彼だけではなく、演じてる役者さんたちが
演技のうまいひとたちぞろいなので、そこは見応えがありました。
(奥さんはうーん。。。。イングクの高校世渡り王ではぴったりでしたけど)


どんな結末になるのかな?と思いましたが
そういう風になるのねーと・・・


チョジョンソク氏の映画といえば
うりギョンスとの헝もはやくみたいですーーー♡


で、君の名は。。。。どうしようw










にほんブログ村
[PR]
by natsupan | 2016-12-08 14:05 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(4)

あいつだ

映画をみました。

a0222564_22191554.jpg

그놈이다(クノミダ)

邦題は「あいつだ」
チュウォン主演作です。

隠れチュウォンペンとしては
この映画のために8キロも体重増やしたとか
ちょっとスリルサスペンス的な作品にチャレンジしたとか
かるーい情報はもってましたが
いつものように他の情報は皆無で見始めました。

てっきりわたしチュウォンが悪役を演じたのかと思ってたのですが
違いましたw



・・・・・・ここからネタバレあり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田舎の漁村でくらす仲のいい兄妹。
両親を事故で亡くし
兄は妹を溺愛し
妹を育てるためにたくさんの仕事をしながら必死で守っている。

そんなある日
突然妹が姿を消し
三日後に兄の職場で遺体となって発見された。

ある怪しい男の姿を発見した兄が
犯人をつきとめるために
幽霊が見えると村の人に気味悪がられている女性とともに
真実に近づく・・・・

そんな感じのストーリーです。

釜山で実際におきた事件を元にしているとか。


サイコパス、
連続殺人
復讐・・・
そしてホラー
さらに激しいアクション。


主役の兄・ジャンウを演じたのが
われらが
a0222564_2232114.jpg

チュウォン。

8キロふとって汚らしくして
平凡な青年になりきったらしいですが

かっこよさとスタイルのよさがにじみでちゃってますwww


そして犯人、サイコパスな薬剤師は
a0222564_223322100.jpg

ユ・へジン。

これがね
足は早いし
強すぎ。

ちょっとすごかった。

いろんな意味でさすがです。


触れた人の死ぬシーンがみえてしまう
謎の女性シウンを
a0222564_2235496.jpg

イ・ユヨン。
わたしこの女優さん存じ上げませんが
かなりこの方演技うまい。
女優としての姿をみたときびっくりしました。

風貌から雰囲気から
ぜんぜん違います。。。。


かなり強力な役者さんでタッグを組んでいるので
根本はしっかり見れます。

ストーリー的には
もっと犯人がずっとわからない感じのほうがおもしろかったかなーと。

たしかにわざとミスリードするような
あやしいやつが何人もでてはくるんですが
早いうちに犯人はわかり
彼が犯人だと立証することができず
そこに時間がかかります。

そしてホラー的要素として
お化けもでてきますw

そのお化けがいったいなんなのか
最後の最後でわかります。


なんかストーリー的に
ユチョンがやりそうな役柄だなーと思ってみてました。

チュウォンももちろんいいんですけど
田舎の漁村ではちょっとかっこよすぎない? (え

むしろサイコパスな役をやってもらいたいなー
イケメンのサイコってわたしてきにはゾクゾクするんですよね。

前日本のドラマで、錦戸くんがストーカー役やってるのみて
あとでジャニーズだって知って
感心した思い出が(笑

主役級のイケメンさんが
悪い役やるの、きらいじゃないんですよね~

もすこしストーリーにひねりがあればベスト!でしたが
暇があればみてもいいかも?です。


わたしやっぱ甘えたチュウォンが大好きなので
「キミはペット」をチュウォン版でみたいんですが、、、、だめですか?←汗

見た方、ぜひ感想聞かせてください~~~




にほんブログ村
[PR]
by natsupan | 2016-09-22 22:48 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(0)

もっとも共感した瞬間。

BSで放送中のプロデューサーをみています。

チャテヒョンに
コンヒョジン
キムスヒョンなんて
好きな人しかでていないドラマは
(あ、すみません…IU除く←まだ恨んでる)
放送当時も大興奮でみてましたが
スマホ視聴がストレスで数話で脱落しておりました…


キムスヒョンて
ほんと不思議な俳優さん。
どの作品みても最高です←なんだかんだ好き

そして、
今作品で
ものすごくはまった瞬間。


ノレバン(カラオケ)にて

a0222564_21560009.jpg

スンチャンが
熱唱したのは

タクPD以上に
わたしも大好きなあのうた。




~내여자라니까 ~ 이승기

それを聞いてるときは
わたしもこの状態。

a0222564_21561206.jpg


ㅋㅋㅋ


かわいい男の子に
この歌熱唱されたら
こうなりますわ!!!(興奮)


もちろん
まわりは

a0222564_21562814.jpg


こんな反応ですわねw



いわれてみたいわ・・・
ぬなねよじゃにか~~~♪







にほんブログ村
[PR]
by natsupan | 2016-09-19 21:44 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(0)
映画をみてきました。
あちこちで絶賛されているこの作品。


a0222564_23032129.jpg
        あなた、その川を渡らないで

韓国のドキュメンタリー映画。
先日「暗殺」をみたときに予告していた作品です。

その後公開されてあちこちのSNSでも大絶賛されていたので
機会があれば見ようかな…と思っていたら
ただいま上映中のシネスイッチ銀座が金曜はレディースデーで950円でみられると。
これは行くっきゃないといってまいりました。


あまり前情報いれないでいったので
ただ老夫婦のお話ってことしか知らなかったせいか・・・
ちょっととまどいました。

98歳のおじいさんと89歳のおばあさん。
山あいの古い家で自然の中で仲良く暮らす夫婦。
結婚して75年もいっしょにいるふたりは
今でも仲良しで、いつもおそろいの韓服をきて手をつないで
どこでもいっしょに行く。

a0222564_23030018.jpg

川で野草を洗っているおばあさんに水をひっかけたり
雪をなげたりするいたずら好きなおじいちゃんに
負けずにやりかえすおばあちゃん。
かと思えば、花を摘んできておばあちゃんにプレゼントする
ロマンチストなおじいちゃん。

a0222564_23024330.jpg


子供や孫たちは離れてくらしていて
お正月や誕生日には集まって祝ってくれる。
でもそんなときにも
兄弟のけんかが始まり、二人で胸をいためることも。

膝がいたくて町の病院にいくおばあちゃんに
自分は体がしんどいのについていくといってきかないおじいちゃん。

そして厳しい冬がきて
おじいちゃんの具合が悪くなり・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本的にはふたりの日常を撮り続けている作品で
とにかくきれいな韓服をきているので
雄大な自然とこの韓服のコントラストが映像的には
とてもきれい。
演出ではないなんて信じられないくらい。

ただストーリーに関しては
わたしは切なすぎました。

もっとハートフルな作品かと思いましたが
現実をつきつけられた、というか。

わたしが今他人事じゃない状況だから
ちょっときつかったのかもしれません。

監督はこのお二人をとりあげていたテレビ番組をみて
四季を通じて密着したいと思い作品をとったそうですが

このおふたりが密着した15か月間で
どうなっていくのか、もちろん誰にもわからなかったはずなので
監督はどう落とすつもりだったのかな?と思いました。

もしこのご夫婦に何事もなく
日常をおくるだけだったら
四季を通してふたりの通じ合う心を描いておわりだった、のかな?

ネタバレになってしまうのであれですが
ふたりの生活に大きな変化があるんです。
この密着してる間に。


途中わたしも大泣きする場所があったのですが
正直エンデイングのほうは
なんか現実なのか演出なのかわからなくなってしまって
とまどっておわってしまいました。

こんなに誰かと一心同体で心を通わすことなんて
不可能だと思ってるわたしのような人間に一石を投じる意味はあるのですが
ストーリー的に・・・・・と考えてしまいました。

見た方はどう思われましたか???

絶賛以外の意見をまだ目にしていないので
わたしのように複雑な気持ちになってる方に
意見をききたいです(笑


ただ、これから見る方は
ハンカチはもっていったほうがいいと思いますw


今度はラブコメみようかなw



よかったらギュタンプポチ♪


にほんブログ村

[PR]
by natsupan | 2016-08-19 23:31 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(2)

暗殺

ひさびさに映画をみてきました。

今回見たのは

a0222564_15425684.jpg

암살(暗殺)


日本統治下の朝鮮のお話。
それきいて、
『うわ、また反日系か…』と思ったのですが
大好きなチョンジヒョンがでているので
しぶしぶみにいったんですが…(笑)


おもしろかったんです、これがw


日本を悪く描いたものではなく
自国をうらぎって日本にすりよる悪者をえがいた作品で
そういうやつのことを친일파(チニルパ=親日派)といい
残念ながら、いまでも韓国では芸能人や政治家に
『あいつは친일파だ』というレッテルをはり、たたくこともあるそう。

話はそれましたが
そんな裏切り者を暗殺する計画をたてた
独立主義のグループの狙撃隊長として
チョンジヒョンが送り込まれるんですが、
これが運命のいたずらあり、なかなか複雑にからまったストーリー。
彼女はひとりふた役を演じます。
そしてはかない愛もあり
なによりアクションがかっこいい。

なんか出演者も
アクションシーンも
『10人の泥棒たち』風味だとおもったら
おなじ監督なんですね。

日本に統治されてる時代の話なので
日本語の台詞も多く
正直韓国の映画やドラマで『日本人役』ででてくる
韓国人の俳優さんの日本語がかたことだと興ざめなのですが
この映画にでてるひとたちは相当頑張ったとおもう。
日本人もでてるのかしら?
オール韓国人なのかしら?

韓国人で日本語を話してる設定の人は
イントネーションがおかしくても問題ないんだけど
日本兵なのに『ザ』や『つ』がいえてないとがっかりなんですよ…

実はひとりだけ。
日本兵のえらい人の役ででてくるひと(韓国人の俳優)が
発音下手なんすよ…

この役は日本人設定なので
日本人俳優つかってほしかったな…

誰が韓国人で誰が日本軍なのかわかりにくくなるから(;´д`)

その日本軍のおとこと結婚することになる
チョンジヒョン演じるふた役のひとり
在日朝鮮人の役名がみつこ?だったか、『つ』がつく名前なんですよ…

なんで韓国のひとが苦手な『つ』がはいる名前にしたかな…
『ちゅ』になるからすぐバレる(涙)


でも最初から飽きずにわたしは楽しくみました。

ちょっと悲しいけど
しかも最後すっきりするし♪


わたし的には
悪くない作品でした!

チョンジヒョン好きな方にはオススメ♪


あと、馬医のスンウさんでしたっけ?
豪華なカメオです(笑)

映画館には
この作品で使用した衣裳が展示されていて

a0222564_15425749.jpg


ほそいな、チョンジヒョン!


と心でつぶやいて
映画館をあとにしたのでした(笑)


[PR]
by natsupan | 2016-07-22 14:22 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(4)

愛すると死ぬ女ボンスン

いまやおでかけすることもなく
休みは実家に帰ってしまうので
楽しみは韓国ドラマをせっせとみることなのですが(みてるんかい)

ようやく今日おわったテレ東で放送してた「パンチ」みてました???
もー同じことの繰り返しで
何度もいらいらするから見るのやめようかしらん。。。と思いつつ
実家かえったときもわたしがみるものだから
母もいっしょに見てるうちにいらいらしたらしくw

「結局どうなるのか早くネットで調べてよ」

と禁断のネタバレをわたしに強要w

しぶしぶひとさまのブログを調べるも
毎回思うんですけど。。。
その方のあらすじがいつも肝心なことがかいてなくて(ごめんなさい

なんか本筋の一番大事なとこはかいてなくて
ぼやーんとしてて
もっとストレスたまるというwww

結局今日最終回をみて
すっきりしました。

しかし演技派がそろった
骨太ドラマでしたわね。

それとは180度違いすぎる作品をみてまいりました。

a0222564_23435981.jpg

ラブコントロール

韓国のタイトルは
사랑하면 죽는여자 봉순이
(愛すると死ぬ女 ボンスン)


はい。
おわかりのとおりギュギュの作品。


いままでコンサートのVCRで
あんな短い尺でもその大根役者ぶりを大いに発揮して
えるぷをゾクゾクさせたギュちゃん。

まさかの初主演!!!
(韓国のWEBドラマです)
ときいたときは
全身意味不明の震えがきたものです。

それが2時間ものになって
映画館でやるっていうんで
みたいなーとは思ってたのですが
たまたま仕事の空き時間があったので
仕事先から一番近い映画館にとびこみました。

a0222564_23482466.jpg

2000円なり。

初めて品川プリンスの映画館いったんですけど
4月にリニューアルしたとかで
なかなかステキでした。

で、上映されたの、けっこう広いとこだったんですけど
お客さんわたし含め4人(爆

おばさま一名(わたしもだけど)、おねえさん一名、
そしてなぜか初老のおじさま。
(まさかえるぷ。。。。???)

いつも映画館ではとなりにおかしな人がきて
気が散るパターンなので
はりきってはしっこの席事前予約していったのに

横になれるわw


で、肝心の作品ですが。。。

実はこんかいえるぷちゃんたちの評判がよくて

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ギュ、意外と演技できるじゃーん♡
・いいじゃーん!
・なけるぅ。
・これからドラマでたほうがいいよー
・チッスが多くてやだー
・ノーブラサービス最高←最後は変態えるぷのお約束
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
っというかんじで、わたしのまわりのえるぷたちの評判もすこぶるよかったんです。

で、正直ちょっと期待していきました。


肝心の内容ですが・・・・(ここからネタバレあり)


(韓国の)タイトルがすごいんですけどw
要するに・・・・

ギュが室長をつとめる会社では
人間そっくりの高性能なサイボーグを作ることに成功。
ただ、サイボーグにつくれなかったものは「感情」
人間のように複雑な感情はプログラム化することができずに
実際感情が育てられるのかどうかを実験することに。

それが「ボンスン」という女の子で
ギュ室長のもとで一社員として働いてるわけです。
a0222564_23595733.jpg

で、ギュと疑似恋愛して実験しようとしてるんだけど
実際ボンスンはギュに対して「スキ」という気持ちをほんとに持ってしまい
実験成功・・・なはずが
実はギュ室長が本気でボンスンを愛してしまった・・・というわけです。
a0222564_001021.jpg

でもギュ室長は若年性のアルツハイマーを患っていて・・・

(一応結末はやめときますね)


でもね
ほんとにたいしたストーリーではなかったです
(何度もごめんなさい


軽い気持ちでたのしく見られるのでいいんですけど。。。。

ただね
やっぱしギュは演技しないほうがいいと思う(・_・;)


わたしもえるぷだからギュがどんなパルヨンギでも
愛でてるだけでサンキューなんですけど
これ、、、ギュに興味ない人がみたらどうなんだろ???


ほら、ギュちゃんて
愛らしいビー玉みたいなお目目じゃないすか。
あれが目の感情表現がまったくなくみえちゃうんですよ。。。
表情も全部同じなんです。。。
(映画のシーンの写真並べるとわかります)
マネキンぽくみえちゃう。

あと笑うとき舌を出して笑う感じが
普段は溺愛モードですけどw
演技者としてはなんかパボっぽく幼く見えちゃうんですよね。。。
(わたしはアンチじゃありません)

ちっすもぎこちなさすぎて。。。。ハラハラ

ペンミでりょんぐを男らしくだっこして
高さをあわせてチッス(口移しゲームだったけど)してたときのほうが
どんだけ自然でドキドキしたことかwww


人がいなくて寒かったせいで
残り一時間はトイレいきたくて時計ばっかみてしまいました。。。

ストーリー的には憎たらしすぎてテレビ叩き割りたくなるミンジョンみたいな(チャンボリより)
奴もおらずw

それと気になった点がふたつ。

ギュ室長の元カノだったという研究員の女性がでてくるんですけど
そのヨジャの整形がひどすぎて
目頭きりすぎ、あごなさすぎ、しゃべるたびに変なひきつれが走る
まゆげ太い。。。
むしろ
元カノもサイボーグだったっていうオチが待ってるんじゃ?
って本気でうたがってましたよ、わたし。
(そんなことなかった)


それともうひとつ。
えるぷオンニから
「いやーあの伏線すごかったねー」って言われてへっ?って思ったら

唯一このなかで若干悪い役(全然マイルドだけど)の
この常務のスマイルお兄さんがいるんですけど

a0222564_09318.jpg

ギュ室長と彼のBLストーリーだっていうのよ!!!!

ボンスンと本気で愛し合うギュ室長をみて
やきもちやいてたとか
ボンスンにいわれてこの常務あることを成し遂げるのですが
それはギュを愛しているからだと。
(ふつーのさらんじゃなくて
本気のさらんだと・・・・)



まじっすか!!!!



そんなこと一ミリも思いませんでしたけど、みなさんはいかがでしたか?
ご覧になった方の意見おまちしておりますw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、あまりに消化不良でおなかがすいたので(え)
ひとりで

a0222564_012247.jpg

インドカレー。
品川はデビがおいしくて大好き。

そこでカレーがつがつ食べててハッと気づいたんです。


そういや
この映画、プレゼントもらえるはず。。。

ギュのチケットホルダーがもらえるんですよ。

でもわたしネット予約して機械でふつーに発券して
みてきちゃって


もらってないいいいいいい(号泣


あわてて映画館に電話して、今からとりにいく!って言おうと思ったら

「もう配布分は終了いたしました」

だってさ。


もともとWEBドラマで製作費かかってないのに
2000円もとって上映するんだから
全員にプレゼントしてもよくない(怒)????

誰でも都合つけていけないのにさ。
わたしだってこの日のこの時間しかいけなかったのに。

上映開始すぐ行ける人はいいけど
そういうのってどうなん???と思いつつ
仕事にもどったのでした。


まだまだついてないループはおわらないようです~


でもね。
ギュを大きなスクリーンでみられたので幸せですw

そしてボンスン役のユンソヒちゃんが
めっぽうかわいい♡
SMの女優さんなんですねー。
しかしよくみつけてくるな、イスマン先生w

彼女が主役のラブコメとか
みたいですー!!!

なんだかんだいいましたけど
結論は・・・・えるぷ的にはありってことで♡


あの初老のおじさまの感想が聞いてみたかったです・・・・w



でもわたしはギュを愛してまーす♡

にほんブログ村
[PR]
by natsupan | 2016-05-19 00:30 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(2)

探偵なふたり

仕事の空き時間に映画をみました。

いま何よりみたいのは
カンインの『猫のお葬式』なんですけど
この上映時間がほんと半端で!
仕事終わりじゃ間に合わないし
なかなかみにいけないんです。

この日も18~22時の間でみたかったので
作品と言うより時間優先。

すべての映画を調べたけど
邦画も洋画もどーしてもみたいのなくて…

さがしたら韓国映画やってました(笑)


みにいったのはこれ。

a0222564_20582803.jpg

探偵なふたり(韓国題‥탐정)

クォン・サンウさんとソン・ドンイルさんの出演作品。

基本的にソン・ドンイルさんの出ている作品にハズレめったにないと思い込んでるので
なんの下調べもなくとびこみました。

館内レディースディ&クォン・サンウさんということで

韓流おばさんの巣と化してました…(;´д`)


わたし前もってネットで買ってたんですけど
ひとり離れた端の席をポツンと買ったのに
いってみればとなりには
引っ越しか!?というくらい大荷物を持ち込んだおばさまが
わたしの席にも荷物おいてて、
わたしが入っていったら
『ちっ』って感じでシブシブどかし…

前にはものすごい縦横でかいおねえさまがきて
スクリーンみえない…( ;∀;)

しかもとなりの引っ越しおばさん
映画中ずううううっとガムかんでんですよ!

クチャクチャと!

音も気になるけど
そんなに長く噛んでても味しないでしょーに!
と、余計な心配も、、、


だいたいね
ほかガラガラなんですよ。

おばさんてチケット買うとき
となりがあいてる席確認したりしないんすかね?

なにもここに集中しなくても!
てくらいわたしのまわりだけおしくらまんじゅうでしたよ、、、


で、この作品ですが
すごくおもしろそうでした。  

え、見たんじゃないのかって?


そーなんです。

実は毎日5時起きで寝不足&
その日も朝から一日働きづめで
疲れきっていつのまにかうとうと…

知らぬ間に殺人事件がすべておわってたw

わたしが正気をとりもどして
しっかり見たのが謎解きの部分だったので(;´д`)

そもそもなんの事件を解決してるのかわからずみてるという状況だったため
評価は不明…


ちなみにストーリーは

クォン・サンウ扮する恐妻家の推理オタクが仲の悪い刑事とともに事件を捜査していく、バディものの推理ミステリー。本業の漫画喫茶店長の仕事をさぼって警察署に顔を出し、捜査に干渉することを趣味としている推理オタクのカン・デマン。かつては「広域捜査隊の人喰いザメ」と恐れられていたが、現在では左遷されて一介の刑事として警察業務をこなすノ・テス。ある日、デマンの友人である刑事が殺人容疑で逮捕された。この事件に隠された陰謀を感じ取ったデマンとテスは、犬猿の仲ながらも協力して捜査を進めていくが、捜査中にさらなる殺人事件が発生してしまう。カン・デマン役にクォン・サンウ、ノ・テス役にソン・ドンイル。監督は「くだらないロマンス」のキム・ジョンフン。

(映画.COMより引用)

だそうです、、、


とにかくね
韓流スタークォン・サンウさんが
a0222564_20582920.jpg


恐妻家のダメ亭主がピッタリで(*´∇`*)

なかなか楽しめる映画(だったと思います←)

a0222564_20583147.jpg


最後にふたりで探偵事務所をひらいて
スタートするという
これからのシリーズ化にむけてのプロローグのような終わり方でしたので
(実際今後のシリーズ化が決定してるみたいですね)

今後に期待ってことで♪
(ていうか、むしろもいちど最初からみたい)

入場の際に

a0222564_20583927.jpg

ブロマイドもいただいてしまいましたw

そして本命カンインは
a0222564_20584416.jpg

こんなコーナーもあって

a0222564_20585887.jpg


ELFからの愛のメッセージで
顔が埋まってました…

ああ、、、みにいけるかな、、、
もうすぐチュウォンのクノミダも公開らしく
たのしみーーー!!






にほんブログ村
[PR]
by natsupan | 2016-03-04 20:33 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(0)