トキメキ☆ソウル natsupan.exblog.jp

あの地震のあと突然はまった韓国。ひとりでぶらりといっています。ELF&AIREN。ヒョクもスンギも入隊。ゴム靴はいてます。そして、、元BOICEになりました。


by natsupan
プロフィールを見る

純情

韓国映画をみました。

今回はギョンスがでている(EXOのD.O.)

a0222564_02420781.jpg

순정(純情)


【ストーリー】
2014年、ラジオDJボムシル(D.O.(EXO))の元に届いた一通の手紙。それは初恋の相手からだった。
リクエスト曲 Kansasの”Dust in the Wind“が流れると、心の片隅に閉まっていた23年前の初恋の記憶が蘇る。

舞台は1991年夏。
夏休みを迎え、スオク(キム・ソヒョン)が待つ地元の島に帰るボムシル。
スオクに密かに恋心を抱くボムシルは、生まれつき足が不自由な彼女のために常に隣に寄り添い、
島で育った仲間たちと共に、楽しい日々を過ごすのだった。
ある日、スオクが主治医であるヨンイル(キム・グォン)に心を寄せていると知り、苛立ちがこみ上げるボムシル。
些細な誤解が、二人だけでなく大切な仲間たちとの友情さえも壊していく。

そして23年の時を経て明かされる、スオクが本当に伝えたかった言葉。
大切な仲間へ。そして愛する人へ。
(『純情』オフィシャルページより)



現在の大人のシーンから子供時代の想い出が
オーバーラップしながら描かれていて
最初はよくわからず…
のどかな田舎町での
友情や純粋な初恋を美しく描いておわりなのかな?と思いきや
まさかの展開。

後半は引き込まれていきました。

この作品での一番の見所であるとうわさの

a0222564_02420688.jpg


ビニ傘キス!!


でもね。
なんかほろ苦く甘酸っぱいの。

作品自体はそんなにエキセントリックな山はないのですが(一ヶ所をのぞき)
この二人が主役だもの。
魅せてくれます、演技で。


それにしても
a0222564_02420862.jpg

ギョンスはほんとにいい役者さんですねー。

で、EXOになると
ドヤ顔でキレキレダンス踊られたら
そらもう惚れてまうやろ。ええ。


大人のシーンの役者さんたちが
ほんとに大人すぎて
どれが誰の大人版かわたしはまごまごしてしまいましたがw

ハートフルでせつなく悲しい
そんな作品です。


ところでギョンスとチョジョンソク氏の형が
いま絶賛放映中ですが
(このまえやっと見に行く時間つくったらなんとチケット売り切れだったんです!レディースデーだったせいかもだけど、びっくり(;´д`))


その映画を日本配給してくれたCJ E&Mが
なんと業務終了とか( ̄□ ̄;)!!

実際こちらの会社のHPみてもなんも書いてないんですか
キネカ大森さんで
さよならCJ E&Mと題して
韓国映画の特別上映を予告してるんです。→コチラを 

CJって韓国でも大きい会社で
Mnetもこちらの運営ですよね(・_・?)

映画配給から手をひくのかそれともなにかほかの意味なのか
正式発表をみつけられずわからないのですが
ほんとだとしたら残念です…涙

たくさんのいい韓国映画を日本で上映してくれていたのに。

六本木のSPOさんの韓国映画館も閉鎖してしまったし
採算とれないのかなー。

いつでも1200円均一とかにすれば
もっといくような気がするけど…

やっぱり映画1800円は高い…ρ(・・、)

韓国映画の日本での公開が減ってしまったら
かなしいです…。



にほんブログ村
[PR]
by natsupan | 2017-05-31 02:16 | 韓国ドラマ・映画 | Comments(0)