トキメキ☆ソウル natsupan.exblog.jp

あの地震のあと突然はまった韓国。ひとりでぶらりといっています。ELF&AIREN。ヒョクもスンギも入隊。ゴム靴はいてます。そして、、元BOICEになりました。


by natsupan
プロフィールを見る

D&Eツアー

福岡のウネ参戦から
まだ数日しかたってないのですが
a0222564_1125398.jpg

いろんなことがあり
もうコンサートが遠い昔のようです。

a0222564_0512994.jpg


福岡2DAYS参戦しました。

a0222564_0514810.jpg


最初は22日のみの予定でしたが
オーラス追加になり悩みぬいた末
23日も参戦することにしました。

結果的に
22日はりょんぐ、23日はまさかのギュもわざわざ来てくれて
りょんぐの盆踊りのようなちょきわだの
ギュのサプライズ生歌だの
すんごくたのしかったわけです。

もうあちこちでたくさんのレポあがってるので
いまさらわたしがうろ覚えであれこれ書く必要もないですよね(サボり)

なので感じたことをつらつらと・・・・

まず、今回初めていったマリンパレスは
ちいさい!!!と思いました。

いつもたまアリやら東京ドームやらでしか見てないわたしにとっては
マリンパレスどこでも良席ですけど?という感じでした。


安定の歌詞テストやら
客イジリなどもありつつ
アンコでのちょきわタイムも
ダンサーのちゃりさん&トッシーさんの身体をはったVTRがあり
ひょくがとってもくいついて
あまりに気に入ったらしく23日のアンコでもまさおさんにリクエストして
もいちど流してました。


福岡2日間とも
ひょくのご両親(2日目はパパがいなかった)と
ドンへのおかあさんがみていらして
(ちなみに両親の前でドゥグンドゥグンはやりづらい・・・とヒョクがいいながら
腰をふってたとき、おんまは手をたたいて爆笑してたのを見逃しませんでしたw)

♪motherのときはおふたりの顔がメインモニターに映し出されたり
さいたまのときのようにヒョクはもう泣かなかったけど。

♪mother~きみが泣いたら の流れはやばすぎて
オーラスの日は♪きみが泣いたら をいっしょに唄いながら号泣。

そして♪I wanna Dance~
♪Oppa Oppa~♪ Saturday Nightの一番の山場は
ただでさえ

しんでもいいーーーーー

ってくらい盛り上がりすぎて昇天してしまうセトリですが
最終日のここはELFみんなやばいくらい盛り上がって
もう気絶しそうでした・・・。

最後の♪Gift でいつもはふたりが一生懸命かいた日本語のVがながれるのですが
a0222564_055161.jpg

最終日はサプライズのみんなからウネへのメッセージVTRを流し
それに気づいたふたりはステージにすわって
食い入るようにみながら歌い
ひょくはスタッフさんでてきてからもう号泣。

a0222564_0495031.jpg

a0222564_05012.jpg


国をこえて
言葉がそんなにできないのに
ここまでひとつのものを作り上げる過程で
メンバー全員で心を通わせるアーティストっているのかな?

その心をつなぐ空気というか存在感。
そういうものをもってると思う。

そしてなかなか活動では力をいれてもらえない日本で
ウネのツアーが二年連続でみられたこともHAPPYだし
ふつうなら韓国のスタッフ連れてきてやるところを
まさおさんと日本人のダンサーさんが
ウネを輝かせようって全力つくしてくれて。

わたしも今までたくさんライブいってますけど
いわゆるバックダンサーのひとたちに目が行ったことなんて
一度もなかったのに、今回のウネチームは
名前も顔も覚えて
みんな大好きになりました。

a0222564_1154863.jpg


帰りの福岡空港で
実はダンサーさんたちと会ったのですが
見送ってるウネペンちゃんたちもいました。

ウネとみんなの関係をみていてふと思いました。
政治はいつまでもおんなじこと繰り返してて
全然未来をみないつまらないかけひきばかり。

なのにこうやって国なんて関係なく
同じ目標にむかって必死でがんばり絆をつくっていく人たちは
たくさんいる。

自分も含めて個人レベルでは
人と人の大切な絆や友情を築いているのに
もっと政治家も見習ったらどうなんでしょう。

a0222564_055416.jpg

超タイトなスケジュールの中で
a0222564_055591.jpg

つらいこともしんどいこともたくさんあっただろうに
(この写真では伝わらないw)

a0222564_0562125.jpg

愚痴もいわずいつも笑顔で
a0222564_0563834.jpg

最高のパフォーマンスをみせてくれたふたり。

a0222564_05797.jpg

ううん、ふたりの存在が
「わたしたちにとってさいこうのプレゼント」でした。


常にフォローし
やさしくドンへをつつみこむヒョクと
自分の道をいくドンへ。

でもヒョクが号泣してしゃべれなくなれば
涙をたくさんためたままドンへがしっかりしゃべる。

それぞれの個性と
仲の良さ
シュジュの魅力はそこですよね^^


ほんとに前もかいたけど
福岡のオーラスで本当にウネのツアーは日本のものとして完成したのを
すごく実感したので
アジアはいきません(たぶん)

オーラスいって本当によかった。

a0222564_131085.jpg

次はいつ会えるかわかりません。

最後に「待っててね」といったヒョクの声が
ぐさっとささりました。


でも幸い
歳をとったら一年があっちゅうまに過ぎていくので
おばちゃんにとって二年なんてぶっちゃけすぐですね。
(ホントの話)


しかしライブでこんな泣いたの
初めてだなw


あ・・・・もしウネの銀テほしい方いたらいってください・・・


(写真おかりしました。)


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by さほり at 2015-04-28 10:20 x
なつこさーん( i _ i )
読んでたら涙がぽろぽろ。。
電車なのに〜
ああう。
(チョコおんにへのひょくツイで一回泣いてからのこの文章!涙腺しっかりして!!)

忘れてたことを思い出させてくださって、ありがとうございます。
福岡、行きたかったなぁ〜♡

2年あっという間ですよね(^^)
ヒニムにきゅんときたり、にいさーーーん!とか言ってみたりしてるうちに、すぐ、帰ってきますよね。
仕方ないから留守も守っててあげましょう( ̄^ ̄)ゞ
Commented by natsupan at 2015-04-28 14:42
さほちゃん★電車で涙腺崩壊(*´ー`*)
福岡いけなくて残念…でも大丈夫!すぐ帰ってくるから♥
ほんとになんかチョコのことといい、ヒョクは一度もお別れを明言してないけど、そのときがひたひたと近づいてる気がして怖くて仕方ない←なぜかユノより早くいきそう(涙)
留守の間、おにいさんたちとマンネたちを突っ込んでればすぐ2年なんてたつよね(*´∀`)
by natsupan | 2015-04-28 01:14 | super junior | Comments(2)