トキメキ☆ソウル natsupan.exblog.jp

あの地震のあと突然はまった韓国。ひとりでぶらりといっています。ELF&AIREN。ヒョクもスンギも入隊。ゴム靴はいてます。そして、、元BOICEになりました。


by natsupan
プロフィールを見る

骨気(コルギ)をしてみた。

今日はずいぶん暑かったです。
毎年秋夕(チュソク)直前は数日残暑が戻り
秋夕をすぎるとぐっと冷えるそうです。

そのとおり
今日も少し動くと汗ばむような感じでした。

でもこちらは湿気がないので
からっとして心地よい。
洗濯物も室内であっというまに乾きます。


さて、明日からいよいよ本格的な秋夕休みに入る韓国。
休み直前の今日、骨気(コルギ)マッサージをうけてきました。


いったのはこちら。







ボンロゴス弘大店   
(ソウルナビさんで


場所は弘大入口(ホンデイック)駅9番出口をでて
左にはいっていくと
駐車場通りにでます。そしたら右上をみあげてみてください(笑


a0222564_21491874.jpg

この木のむこうにあるビルの4階です。


a0222564_21495495.jpg

入口は相当怪しい感じなんですけど

a0222564_21504560.jpg

階段も怪しい感じなんですけど


怪しいバーと
怪しい占いカフェを通り越すと
急にゴージャスな感じになってきます(笑


で、4階にあがると
a0222564_21515197.jpg

あります。



a0222564_21521926.jpg

で、誰もいない。。。。


とりあえず予約より早くついてしまったので
椅子に座って待とうとすると
もう終わって帰り支度をしていた韓国人女性が
「はじめてですか?」と声をかけてくれ
そうだと答えると


「室長さーーん!!!」

とでっかい声で呼んでくれました。
やっぱりこういうとこ好きです(爆


で、わたしが予約したのは全身管理160000Wというもの。
でも現金払いだと10%オフになりました。
(ソウルナビに16時までと書いてあったので、だめだと思っていたら
16時まででないと割引適用にならないのは小顔管理コースだけのようです)


で、クレンジングから背中マッサージ。
首マッサージ。


なーんだ。
全然いたくないやー
ゴリゴリやってるけど、いた気持ちいいレベル。
余裕だわー


なんて思ってたんですけど。


これはただの序章でした(爆



わたしは目をつぶっていたので施術してくれる人が変わってたのに
気づかなかったんですが、
あれ?さっき話したのにまた同じ質問?と思って目を開けると
違うおねえさんでした。


合計3人のおねえさんがいれかわりました(笑



顔はまーまー痛かったです。
我慢できないほどじゃない。
でも涙がでます(笑

何度も涙をおさえてくれましたw

でもやられてる間もしゃべってたくらいなので
そこまでじゃないです。



顔が終わった後は
しばらく顔を鎮静させるパックをしておねえさんいなくなったとたん
わたし爆睡してたみたいで
ハッと目が覚めて起き上がってしまいました(笑


学校に寝坊したかと。

どんだけ爆睡してんだって話です。
(おねえさんいないときでほんとによかった)


で、そのあと化粧水とかBBとかチャチャッとつけて
あれ?全身なのに足とかやってないな?と思ったら
3人目のおねえさんによる足の施術が始まりました。



これが一番痛かった(涙


とくにふくらはぎつぶされてた時間は
息しないで耐えました。

でもすぐ終わります。


2時間のコースでしたが
終わった後の顔のすっきり感はありました。
お気に入りのスエンボンは顔に関しては
あまり変化を感じないので、ボンロゴスのほうがあるかも。

でも全身の施術の丁寧さはスエンボンのほうが勝ちかも。

痛さは ボンロゴス>スエンボンです。


基本的にわたしは肩こりがひどく
背中も疲れがたまるとはれてしまったり
今まで整体だけでなくカイロプラクテイックや
さまざまなものを試していて
マッサージ慣れしている&痛みにはかなり強い方ですが
ボンロゴスは部位によってはまあまあ痛いです。


地元の人も多かったですが
たいがい10回通ってワンコ―スというのが一般的で
一番効果があるようです。



あと、このホンデ店は
「日本語不可」となっていますが
日本人留学生も多い地域のため
日本人のお客さんも多く
みなさんとりあえず施術に必要な最低限の言葉
「痛いですか?」「上にあがってください」
「うつぶせになってください」などはできます。
そしてみなさん独学で日本語勉強してるけど


難しいーっ!!!

と言ってました(笑

なんで漢字とカタカナとひらがながあるのって。
謝ったら爆笑してましたけど。


支度の説明とかは日本語でできないみたいですが

更衣室に最初入って
Tシャツとショートパンツに着替えるのですが
上だけTシャツのみになって
下はパンツはいたまま、ショートパンツをはいて
ロッカーにあるサンダルに履き替えるだけです。


部屋に通されたら鍵をわたして
Tシャツぬいで施術が始まるだけなので
あとは「うつぶせしてくださいー」とか言ってくれるので
だいじょぶです^^

予約もソウルナビからしてしまえばOKですよ。


みなさんいいお姉さんたちなので
わたしは会話のいい練習になって楽しかったです。


明洞にもあるようなので、そちらは日本語できるかもですね。
あと日本に帰る前にもう一回、ここかスエンボンでうけてかえりたいなー。


そして日本語ほとんどしゃべれないおねえさんに

「肩がかたすぎる。ゴリゴリです」

と言われたのは一生忘れませんw





で、そのあとは秋夕休み前に
両替に明洞へ。

明洞じゅう歩いてチェックしましたが
やはり본죽のところにある怪しい両替屋さんが一番レートよかったので
またそこで。
今日は明洞じゅうで10750~10800のレートでしたが
そこは10880でした。


ちなみに、秋夕の休みをきいたら
当日の木曜だけ13時までだったかな?時間を短縮して営業するそうです。
あとはいつもどおりみたいです。

でもさすが明洞、やっぱり休まないみたいですね。



で、もうおなかすいたので
おとなりで

a0222564_22172461.jpg

参鶏湯粥を。



そうそう。
また韓国人に道聞かれました。
今回韓国にきて2度目。


一度目は駅の構内で。
そのときは日本人なのでわからないといって逃げたので
今回は明洞のはずれで韓国人の母娘にロッテ百貨店をきかれました。


あんなに有名な場所ですが

実をいうとわたし、、、、







明洞の地理がさっぱりわかりません。


しかも聞かれたのが
明洞駅側のめっちゃはずれの人通りのないとこ。


今回は逃げちゃいけないと教えたのですが







めっちゃ遠回りの道
教えました(爆



みあねー
ちょんまるみあねー


聞いてきた後娘のほうが
「あのひと外国人だったね。韓国語しゃべったけど。びっくり」
っていったのが聞こえました(笑


わたしが一人で歩いていると
明洞でもあのしつこい勧誘のにせもの売りのアジョシも
化粧品やのおねえさんも
マッサージのビラ配りのおにいさんも
素通りですw

少しは韓国にとけこんだのかしら?


さて
明日はどんな日になるかなー。



にほんブログ村
[PR]
by natsupan | 2013-09-17 22:29 | プチ留学(1ヶ月) 2013.9  | Comments(0)